main-Head img

美しく質の高い家づくりをするために、
常に磨き続けている
3つの特徴。

佐藤薫工務店の特徴1

大工のクオリティ

家づくりの良し悪しを分けると言ってもいい「大工のクオリティ」。
一般的な家づくりでは、設計は自社で大工は外注でという会社も少なくありません。しかしそれでは、現場をスムーズに進行するためのコミュニケーションや技術の質を保ち続けることが難しくなります。佐藤薫工務店の大工は全員が自社の大工。
毎日顔を合わせ、コミュニケーションを密にとりながら、現場を進行し、技術を磨き続けることで、高い品質の家づくりを実現しています。

製材作業を柔軟にできる自社加工場

お客様のライフスタイルの選択肢が広がり、住宅デザインと施工のバリエーションも多様化してきました。どんな時代であっても、安定した高い品質の家をお客様に供給していくことがわたしたちの使命。自社加工場は、高い品質の家づくりをお客様に約束するためにある、佐藤薫工務店の心臓部分。この場所で、大工が施工内容に合わせて使用する木材を選択。
フレキシブルに製材加工して、すべての住宅の材料のおさまりを精密なものにしています。またお客様の家のためにオリジナルで作る、テーブル、ウッドデッキ、階段なども大工がこの自社加工場で製作をしています。

佐藤薫工務店の特徴1
佐藤薫工務店の特徴1

公共工事“優良工事表彰受賞”
(神奈川県・横浜市・横浜建築保全公社)

公共建築工事を請負う会社のなかで、工事品質、施工体制、工程 管理、安全対策などの項目で、高い評価をいただいています。
品質の高い建築物を作り続けているのはもちろんですが、近隣や工事に関係する方々への丁寧な対応もしっかりとできる会社だと、評価をいただいています。
※横浜市建築保全公社ホームページ
https://www.y-hozen.or.jp